女性から好かれる方法「心」

女性から好かれる方法

女と男のコミュニケーションの基本は
やっぱり、ソウル・心でしょ

男と男であれ、男と女であれ、人間関係の基本は、やっぱり「心」にあると思うのです。彼女つなぎをしたい彼女を探し、あの女性いいな〜、付き合ってみたいな〜、と感じた時。最初の手段がメールであれ、電話であれ、とにかく彼女の心を動かさないとダメ。基本、僕達は、心地よいモードに入っている時には、誰にでも心を開いている状態。心が広くなっていて、親切になっていて、人の願いを受け入れ易くなっています。

まず、タイミング的に、相手の女性の心が開いている状態を狙わなければ、いくら僕が、感動させるようなメールを打ったとしても、彼女をデートになんて誘えない。全てがお互いの心のタイミングなんだと思うのです。僕だって、毎日24時間、ゆとりがあって快適に過ごしている訳ではありません。彼女だって、それは同じ事で、僕が彼女にデートに誘うメールを出すタイミングだってもちろん、僕がバタバタ忙しい時なんかじゃない。

僕の心が開いている時と、彼女の心が開いている時のタイミングって凄く大事だと。デートに誘ってOKをもらう確率だって、全く違うと思います。人にモノを頼んだり、願いを聞いてもらいたい時は、相手が心地良いモードに入っている時を狙うのがベストだと思います。

彼女を褒めまくることも一つの手

でも実際は、彼女が今、どんな状態にいるのかが分からない。といって、次にリアルに合えるタイミングをじっと待っているだけでは、いつ彼女が、安らかな状態になってくれるのかも想像できません。時間も経ってしまう。そんな時は、デートの約束を取り付ける前に、なんとなく彼女の気分を探るように彼女のその時のムードを盛り上げて、楽しくさせるようなメールをしかけてしまう。そんな方法でもいいと思うのです。

彼女の気持ちを盛り上げ楽しませるのに一番確実なのは、僕の経験からすると、とにかく彼女を褒めまくることだと思います。僕達人間は、誰でも他人に褒められれば、単純に嬉しいからです。特に女性は、よっぽどのヒネクレ屋さんじゃない限り、褒められて嬉しくない人はいないと思います。例えば、昨日チラっと君のこと見かけたんだけどさ。あの時着てたブラウス、似合ってたよね〜。君って洋服のセンスあるよな〜。俺なんか全くファッションセンス、ゼロでさ〜。とか。

洋服のセンスを褒めるのが苦手だったら、会社員だったら仕事の能力を褒めるとか、学生だったら、学力とか頭の回転の良さを褒めるとか、です。こうやって褒められた彼女は、とても気分が良くなっている筈です。その後の僕からのメールやリアル会話でのデートの誘いに乗ってくれる確率は高いと思います。

彼女との下地を作り

中には、褒められる事に慣れてない女性もいるでしょう。何言ってんですか〜、白々しい、やめて下さいよ〜。なんて返してくる女性。でも、そんな女性の言葉を鵜呑みにして、褒める事を止めてしまうのは早合点というもの。彼女は、表面上は、恥ずかしがったり、照れたりしてますが、心の中では、嬉しさを充分に感じていると思います。そんな時は、もっともっと褒める。

こういう下地を作っておいて、彼女と僕の状況を良くしておく。こういう事が、いざデートの申し込みをした時の、YES or NO の微妙な答えの結果に繋がるんだと思うのです。

積み重ねてきた歴史が語る、女性から好かれる方法
積み重ねてきた歴史が語る、女性から好かれる方法

彼女と仲良く手を繋ぐために

よく言う「恋人つなぎ」についてなんですが。要するに、ただ単に手をつなぐだけじゃなくて、恋心が満載の感じで、手をつなぐ。カップルが、指を絡ませたり、手の平を軽く触れ合わせたり。そんな感じのいい状況ですよね。こんな仲むつまじい関係って、電車の中や、街の往来で目にするとなんとも羨ましいというか、恋や愛って、な〜んかいいよね〜、っう感情になります。

普通に、恋人が欲しいな〜、とか思うし、恋人が既にいる男は、今度の日曜日、彼女と一緒にどっか行こうかな〜、とかね。こんな「恋人つなぎ」なんてしながら、街とか歩くのもいいもんです。僕もそうだし、女性だってきっとそうだし、たぶん、あなたもそうだし、みんな、大好きになってしまった人を恋人にしたいと思う気持ちがある。

でも、仕事も忙しいし、好きだから付き合ってくれ、ともなかなか言えないし。最初は誰しも、彼女のメルアドを何気なく聞き出して、それとなく遠まわしに、彼女のリアクションから、自分への気持ちを探ったり。そして、メールの返信が来ないと、すぐに「嫌われたのかな〜俺」とか勝手に解釈して自分自ら、少し距離と時間を置いたほうがいいかも、なんて、彼女から離れてしまう。

彼女にしたければ戦略を考える

男という生物は、もしかしたら女性よりもメンタルなのかもしれませんね。(僕だって人のことは言えませんけど)僕は思うのですが、女性だって、日常の不安や心細さも手伝って、心の奥底では、常に恋人となる男を探しているように感じます。本音を隠して、生活する術は、僕達、男よりもたけていると思っています。

だから、恋人が欲しい、しかも、あの子と付き合いたい、という気持ちがあれば、もっと積極的に、もっと自信をもって、あと一歩を踏み出せばいいのだと。自分の事を言うのは、かなり恥ずかしいのですが、僕だって、恋人が欲しいと思っていて、あの女性いいな〜、僕のタイプだな〜、と心底思っても、なかなか行動に出る勇気がありませんでした。

でも、諦める気持ちにはどうしてもならなくて、色々とキッカケ作りを考えました。戦略っていうと気味悪い言葉ですが、そういうものも大切なんだな〜、と僕は思っています。心の底から、彼女と付き合いたい、彼女を自分の人にしたい・・・・と感じているのなら、どんな事をしてでも、彼女の心を掴むべきだと。後悔してもしょうがないし。「恋人つなぎ」しながら街や自然の中を歩く、って、なんかいいんですよね。

彼女の前で魅力的な男になり、
女性から好かれる方法はあります。
⇒⇒⇒ 

☆女性から好かれる方法

| 恋愛カップルの主導権を握る方法 |